娘よ、君を愛している

妊活のこととか、娘のこととか、時間がある時に気が向いたら書きます。

今日、娘が一歳になった

今日、娘が一歳になった。 一年間、本当にあっという間だった。 本当に矢のようだった。いや、光のようだった。 あの出産から365日経ったという実感がまるでない。 つい昨日生まれたばかりだと思っていたのに、一年も経っていた。 この一年で、私は大きく変…

妊娠が発覚した時の話

7回目の人工授精を終え、私の心はとても軽くなっていた。今回もダメだろうけど、しばらくあの痛みとはおさらばだし、クリニックに通うこともない。父のお見舞いにもっと行けるし、そのことだけ考えていればいい。人工授精後、いつものように先生からもらった…

父が末期がんになって、夫婦ですったもんだあった時の話

昨年のGWに入る少し前だったと思う。ある日母親から「パパが腸閉塞で入院した」とメールがきた。 父は当時63歳。確かにいい年だったけど、まだバリバリ仕事もしていたし、毎年受ける健康診断も一度も引っかかることは無かったらしい。そんな父が突然入院。母…

生理が来ちゃったときの話

人工授精後、先生から紙を渡された。 そこには「○月○日までに生理が来なければ妊娠。妊娠の場合は×月×日以降に受診。生理が来てしまった場合は生理開始後○日後に受診。」と書かれていた。「○月○日までに生理が来なければ妊娠」。この日まで、女性はドキドキ…

人工授精の話

不妊の原因が旦那のオタマジャクシであることが発覚し、我々夫婦は不妊治療をスタートさせることになった。 症状にもよるだろうけど、不妊の原因が例え男性側にあったとしても、頑張るのは女性の方である。少なくともうちはそうだった。 「旦那さんはタバコ…

結婚から、不妊治療を開始するまでの話

娘がうまれて早4ヶ月。育児にも大分慣れ、少し余裕が出来てきたので、これまでのことを備忘録的な感じで書き留めておこうと思う。 私は現在26歳。旦那は38歳。ちょうど一回り違う、干支が一緒の年の差夫婦。自分でも驚くほどのスピード婚を経て、今に至る。…